Lloyd’s Antiques

Journal

センスバイ ロイズ・アンティークス 新宿伊勢丹2018.01.28

フランスアンティーク

先日、スタッフがフランス出張に行ってまいりました。

shinjuku_20180127-4

世界遺産、街並み、景色、それぞれが日本とは違った魅力を持ち、日本人の心を掻き立てるものがあります。

shinjuku_20180127-1 shinjuku_20180127-7

ロイズ・アンティークスでも、フランスのアンティークアイテムが入荷することがあります。

フランスのアンティークの特徴は、何といっても華やかな装飾や彫刻ではないでしょうか。

エレガントと呼ぶに相応しい華やかさが特徴的です。

フランスのアンティークは18世紀から20世紀にかけて様々な様式があり、時代が変わるに連れて家具も変化しています。

1920年代(推定)のフレンチアームチェアは、やはりエレガントな彫刻、さらに華やかなファブリックが目をひくチェア。

shinjuku_20180127-8

繊細な脚との組み合わせは、やや女性好みでしょうか。

shinjuku_20180127-11 shinjuku_20180127-12

 

shinjuku_20180127-9 shinjuku_20180127-13

アンティークは、フランスのアイテムのみならず、イギリスのアイテムや、北欧アイテムといったものによってデザインや様式が異なります。

実際に店頭でご覧になって、自分好みのものを見つけてみてはいかがでしょうか。