本日は、先日神戸に入荷してきたばかりのアイテムをご紹介します。
こちらのブックケース(TC021164

kobe.20180117-1
まず注目して頂きたいのがこの薄さです。
奥行き22㎝と非常にスリムなため、圧迫感は比較的感じにくいでしょう。

kobe.20180117-2
幾何学的な格子が美しいです。近づいてみると、一部がすりガラスになっています。
小さいながらも、良いアクセントになっています。

kobe.20180117-4
kobe.20180117-5
側面には波のような装飾が施されています。
直線的なデザインに柔らかさを加え、可愛らしさを演出しています。

kobe.20180117-6
扉は上部と下部で分かれているため、飾り棚と収納の2役をこなすことができます。
奥行が浅いからこそ、中のものの出し入れも簡単にすることができますね。

kobe.20180117-9
kobe.20180117-8
まるでドングリのような取手も愛らしいです。

kobe.20180117-7
脚元はすっきりと。側面は下が半月型に切り取られており、ここにも曲線を見つけることができます。
小さなこだわりが随所に散りばめられた、どの角度から見ても魅力を感じられる一台。

kobe.20180117-10
直線と曲線が織りなす美しいデザインと、薄さ。
よくあるようでなかなか出会えない逸品です。皆様のお部屋に取り入れてみてはいかかですか。

kobe.20180117


ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Instagram
ページトップへ