困ったとき、どうしようもない時、みなさんはどんな言葉を口にされますか?

フランス語に「C’est la vie.(それが人生さ)」という言葉があります。
ネガティブな場面で使うのですが、実はとても前向きなフレーズです。
「ぐだぐだ言ったってしょうがない、それが人生というものだよ」
大変なことも、前向きにとらえるさっぱりとした素敵な言葉です。

さて今日は、人生にやすらぎをもたらしてくれそうなソファとテーブルをご紹介します。
まずはソファから。(TB007145

20171117ego-01

1960年代のベルギーからきたアイテムです。生地は日本で張り替えております。
よくみるとメタルの脚にはアクリルがはめ込まれ、まるで浮いているかのように見えます。
20171117ego-02

20171117ego-03

ソファにあわせてご紹介したいのが、こちらのコーヒーテーブルです。(NI008046
オーク材の天板にスチールでドットが描かれています。
20171117ego-04

ちょっと凹んだところも、削れたところもヴィンテージらしい味があって魅力的です。
20171117ego-05

アンティーク家具にはキズや凹みがあったり、
新品と違って使いづらい点があるかもしれません。
でも、アンティークの良さはそのキズや凹みだと思います。

20171117ego-06

ちょっとした失敗や困ったできごとが、あとからかわいい思い出になるように、
ちょっとしたキズや使いづらさは、愛嬌いっぱいのアイテムの持ち味になります。

ぜひ、愛らしいアンティークアイテムを探しにいらして下さい。


ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Instagram
ページトップへ