2017.10.03 ロイズ・アンティークス 青山

グラモフォン

P1060219

レッドルーム前、中央に据えられたグラモフォン。入荷時からお客様はもちろん、スタッフの熱い注目を集めています。

NZ1154

グラモフォンとは、円盤式蓄音機の愛称のこと。こちらの一台は『Heintzman&Co.』のもの。
ドイツ・ベルリン生まれのTheodor August Heintzmanが1866年に設立したカナダのピアノメーカーです。

NZ1154-3

P1060220

状態がよく、いまだ現役で素敵なハーモニーを鳴らします。ディスプレイ用だけという訳ではありません!

P1060222

下の扉にはこのようにレコードが詰まっています。皆さまの耳にしたことのある一曲が録音されているかもしれません。

P1060221 P1060224

取っ手を回し、針を円盤にそっと落とします。すると、たちまちタイムスリップしたような感覚に!

ロイズの中でも珍しい貴重な逸品。皆様もぜひ、店頭で音色を聴いてみてくださいね。

《ロイズ・アンティークス青山》
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前3-1-30
03-5413-3666
営業時間 11:00~19:00

ロイズ・アンティークス 青山の在庫を見る


ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Instagram
ページトップへ