2017.09.27 ロイズ・アンティークス 青山

個性的な佇まい

もともと洋服店やテーラーなどでシャツを並べていたシャツカウンター。
シャツを陳列する抽斗がガラスケースの中に並んでいるカウンターを指します。

aoyama_20170926_15 aoyama_20170926_14

正面だけでなく抽斗が見える裏側も美しく、360度どこから見ても抜かりないアイテムです。

英国アンティークらしい重厚で格好いいアイテム。
近年入荷数が減り、とても希少なアイテムになっています。

今回入荷したのは、こちらの1950年代のイタリアのシャツカウンター。

個性的な佇まい

ショップユースの為、主役の商品が引き立つようにプレーンなデザインが多いカウンターの中で、ひと際個性的な佇まいです。

aoyama_20170926_2

エッジが効いたフォルム。

aoyama_20170926_6

なかなか目が行きにくい足元に、あえてブルーのペイント。
オーク材の化粧板の貼り方にも目を奪われます。

aoyama_20170926_9

ゴールドの取っ手は引き出しやすく、且つスタイリッシュなデザインです。

現代的なミニマムなデザインですが、イタリアらしいユニークさがプラスされたシャツカウンターです。

aoyama_20170926_3

見せて収納する、見せないで収納する、この2つが完璧にできる高い機能性を持っています。

もともとはショップユースのアイテムですが、敢えて自宅に入れても。
置き方を考慮しなければですが、お気入りの本や、食器を入れても素敵です。

aoyama_20170926_12 aoyama_20170926_10

ショップユースを一般家庭で。
シャツカウンターをコーヒー屋さんで。

この意外性が格好いいのです。
アンティークの可能性は無限大です。

《ロイズ・アンティークス青山》
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前3-1-30
03-5413-3666
営業時間 11:00~19:00

ロイズ・アンティークス 青山の在庫を見る


ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Instagram
ページトップへ