2017.06.08 ロイズ・アンティークス 青山

信頼と誠実さのシンボル

関東地方が梅雨入りしました。
今年の梅雨は独特な気候らしく、気温はあまり下がらずに雨が降るそうです。
また、連日雨が続くというよりは、降ったりやんだり。

こんな時期だからこそ、お部屋で過ごす時間の長い北欧の文化に触れてみましょう。

今回ご紹介するのはこちらのテーブル。
aoyama_20170607-1
NZ008041 タイルトップネストテーブル

チーク材のシンプルなフレームに、イエローベースのタイルがとても可愛らしいアイテムです。
aoyama_20170607-6 aoyama_20170607-4

こちらのタイルは少々変わったデザイン。

白とオレンジの花びらがとても可愛らしいですね。
aoyama_20170607-2

この花は恐らく、マーガレットだと推測できます。

aoyama_20170607=11

根拠としてはマーガレットはデンマークの国花であるということ、

そしてマーガレットはデンマーク語でマルグレーテ

現在のデンマーク女王マルグレーテ2世と同じ名前になります。

aoyama_20170607-10

絵画の中では聖母マリアの付近に描かれていたり、

aoyama_20170607-12

ギリシャ神話におけアルテミス、ローマ神話におけるディアナの付近に描かれることが多いモチーフです。

aoyama_20170607-12

二人の共通点は純潔であるということから「純真」「けがれ無き」「端麗な容姿」を表しているとされています。

可愛らしくも、端麗な容姿をもつこちらのテーブル。

aoyama_20170607-7 aoyama_20170607-8

aoyama_20170607-3

同じ北欧文化の家具同士の組み合わせは合わないわけがありませんよね。

華やかなお色味の北欧のタイル文化に触れながら快適な時間をお過ごしください。

aoyama_20170607-9


ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Instagram
ページトップへ