2017.02.22 ロイズ・アンティークス 玉川

6畳スペースでゆとりダイニング

6畳スペースでゆとりダイニングと聞いて、どんなイメージをされましたか?
ロイズ・アンティークス玉川の一番奥の空間は約6畳あります。
お店だとイメージしにくいとおっしゃる方、ぜひ実際にご覧くださいませ。
ゆったりとしたリフェクトリーテーブルを置いて、大きめのブックシェルフがあってもスッキリとした印象です。
6畳スペースでゆとりダイニング

テーブル天板から約48cm椅子を後ろに引いても、人が通れる程の余裕があります。
ここに、小さなゆとりが生まれます。
6畳スペースでゆとりダイニング 6畳スペースでゆとりダイニング

男性でもゆったりと座り、壁との窮屈さを感じさせません。
のんびりとした気持ちで過ごせるダイニングなら、家族みんなが集まるあたたかい場所になりますね。
6畳スペースでゆとりダイニング 6畳スペースでゆとりダイニング

食卓を選ぶ際にテーブルと椅子の距離感も大事です。 6畳スペースでゆとりダイニング
このバランスで座り心地の感じ方が変わります。
座面上から天板まで28cmから30cm位の差が
おすすめです。
そして、テーブルに手を置いた瞬間
ホッとして、笑顔になってしまう。
それは間違いなく、長いお付き合いができる
テーブルとチェアです。

さて、お誕生日席からの眺めはこちら。正面に家具はありますが遠くに見えるのは
私だけでしょうか。。。
6畳スペースでゆとりダイニング

限られたスペースでも、意外とゆったり落ち着くダイニング。
ロイズ・アンティークス玉川の奥の空間で感じてみてくださいませ。
6畳スペースでゆとりダイニング
そんなダイニングアイテムなどを取り揃え
2/16(木)~3/12(日)の期間、”Dining Collection”を開催しております。
ぜひ、お出かけ下さいませ。スタッフ一同お待ちしております。


ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Instagram
ページトップへ