2016.09.20 ロイズ・アンティークス 博多

モダン家具の魅力

博多では9月17日(土)~25日(日)まで「MODERN STYLE FAIR」を開催しております。

そこで、最近人気の北欧やイギリスのモダン家具についてお話したいと思います。

皆さんは、北欧家具についてどんなイメージをお持ちでしょうか。

北欧家具はシンプルですっきりしています。
それでいて温かい雰囲気があり、人を和ませてリラックスさせてくれます。
hakata20160920-1

自然の美しい木目や柔らかくカーブしている取っ手、よく見ると引き出し部分の木目が繋がっていたり、両扉の木目がシンメトリーになっていたり…
シンプルだけど、よく計算されたデザインが特徴的で、魅力です。
hakata20160920-5 hakata20160920-8

hakata20160920-7 hakata20160920-6

北欧では長く寒い冬を家の中で過ごすことが多くなるのでインテリアに対する思いが強く、明るく温かみのあるデザインや色の家具や雑貨が多いそうです。

材質はチークやオーク、ローズウッドが多く使われています。

チーク材とオーク材を使った家具はオレンジ色のような、温かい色味の家具が多く、北欧家具の代表的な木材です。
hakata20160920-2 hakata20160920-4

ローズウッドは暗く、落ち着いた色味と艶が特徴的で、明るめの北欧インテリアを引き締めてくれるような存在です。
現在では入手困難で非常に高価なものになっています。
hakata20160920-3

そんな北欧家具のデザインがイギリスにも流れていくようになります。
その流れをイギリスでいち早く取り入れたのが、G-PLAN。
G-PLANはE.Gomme社から、1952年に発表されたブランドです。
発売当初から成功を収め、ロンドンの人々の間では憧れの家具ブランドでした。
hakata20160920-9 hakata20160920-12

現在でもまだまだ人気の高いG−PLAN。
1枚目にあげていた写真に写っているテーブルとチェア、サイドボードもG−PLANのもので、今博多にございますよ‼︎

最近では様々な場所やお店、テレビやドラマなどで北欧家具を目にすることが多くなりました。
温かい雰囲気があり、かっこいい。
これからの暮らしに、北欧やイギリスのモダン家具を取り入れてみてはいかがでしょうか。

また期間中はご購入金額に応じた割引もございますので、この機会に是非ご来店下さいませ!!

博多のモダン家具の在庫は【コチラ


ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Instagram
ページトップへ