2016.07.26 ロイズ・アンティークス 博多

魅惑のボール&クロウ

アンティーク家具のデザインの魅力のひとつは脚のデザインではないでしょうか。
エレガントなネコ脚から、がっしりとしたパインレッグなど様々ありますが、
今回は「ボール&クロウ」のデザインの商品をご紹介します。

「ボール&クロウ」とは、鷹やドラゴンの爪が玉を掴んでいるようなデザインのことです。
知恵や幸せ、財産などを掴むという意味が込められており、縁起の良いデザインとして人気がありました。

まずはQ/Aディスプレイキャビネット。
hakata20160726-1

横幅1275㎜、高さ1815㎜、奥行420㎜の大きさとは裏腹に、華奢なボール&クロウの脚が魅力的です。
hakata20160726-4 hakata20160726-5

脚や側面に施された細かな彫刻が当時の職人の腕の高さを感じさせます。
hakata20160726-3 hakata20160726-2

脚の貫のデザインまでとてもエレガントです。
hakata20160726-6

お次はホールテーブル。
hakata20160726-7

こちらは先程のキャビネットとは反対に、根元から太く伸びた力強いボール&クロウが印象的です。
hakata20160726-8 hakata20160726-12

3本の脚には貝殻の彫刻が刻まれ、力強い脚に柔らかさを与えています。
hakata20160726-9

天板の縁には彫刻が施され、またマホガニー材の木目の美しさを堪能することができます。
hakata20160726-10

ボール&クロウの家具でお部屋に、アンティーク家具ならではの重厚感を加えてみてはいかがでしょうか?

ボール&クロウ以外にも素敵な脚の家具がたくさんございます。
皆さま是非、ご来店くださいませ。

その他の在庫は【コチラ

  • Q/Aディスプレイキャビネット
    Q/Aディスプレイキャビネット
    NQ001675
    W1275 D420 H1815
    本体価格 ¥380,000
    (税込 ¥410,400)
  • ホールテーブル
    ホールテーブル
    NT039090
    W1070 D420 H760
    本体価格 ¥150,000
    (税込 ¥162,000)

ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Instagram
ページトップへ