2016.07.27 ロイズ・アンティークス 青山

アンティークダイニングのある暮らし

いつもの食卓をいつもの面々で囲む時、食器やクロス、花瓶の植物でさえもこだわりぬきたいものです。

そんな時、アンティークのテーブルで食卓を囲むと、その楽しみは倍増します。
味ある唯一無二のデザイン性が、他には無いあなただけの食卓を彩ります。

今日は、青山店の商品の中からお勧めのテーブルを2台ご紹介!

まずは、ライトオークの色艶、そして美しいカーブを描く脚部が象徴的なこちらのテーブルです。

FullSizeRender (65)

この様なテーブル、なかなかお目にかかることはありません。

FullSizeRender (66)

全体的にはクラシカルですが、デザインはでも挑戦的で、とても1930年代(推定)の物とは思えません。

FullSizeRender (67)

天板の艶をご覧ください。
アンティークならではの、とても美しい艶。
まるで、はちみつがかかった様な優しい艶です。

FullSizeRender (68)

天板の中心に向かって放射状に、木目がデザインされています。
ナラ材のあらゆる木目が食卓上で楽しめる贅沢。

FullSizeRender (69)

こちらは脚元の台座です。
ここの天板にも美しい木目がデザインされています。
こちらは菱形になっていますね。

FullSizeRender (75) FullSizeRender (76)

お馴染みの引き出して伸張できる、ドローリーフ形状。
急な来客にとても重宝します。両翼は、無垢の木目になっています。

FullSizeRender (77)

この様に椅子を4脚付けて余裕のサイズ感です。
両翼を閉じた状態でも、6名は裕に座る事が出来ます。

フランスのテーブルですが、卓上のテーブルセッティングによって、
和食器を並べたり、プロバンス風のリネンを広げたり、
はたまた英国式お茶会、等々。

ありとあらゆる国の食事風景に馴染ませたくなるダイニングテーブルです。

そしてお次は、とてもブリティッシュな楕円のテーブルです。

FullSizeRender (79)

ナラ材も色の仕上がりが異なると、印象ががらりと変わります。
先程のテーブルよりも、繊細かつ重厚な印象です。

FullSizeRender (72)

こちらも、アンティークの美しい艶が手になじむ感じが分かります。
ご覧下さい、あなたも触ってみたくなりませんか?

FullSizeRender (74) FullSizeRender (73)

英国アンティークがお好きな方はこちらの脚が堪らないのではないでしょうか?

FullSizeRender (70)
イギリスらしいツイストレッグのデザインです。
シュガードーナツの様に幾重にもねじられたモチーフは、当時の家具職人の装飾技術を物語っています。

FullSizeRender (71)

そして、脚部をつないで強度を高める為の『貫(ぬき)』。
こちらも凝りに凝って、ただの強度ではない事が伺えますね。

FullSizeRender (78)

ツイストのデザインには、ツイストのチェアを合わせてみてはいかがでしょうか?
同じデザインだからこそ、完璧な世界観を演出する事が出来ます。

色は深い茶、特に淡い色の食器が似合います。
ベースが濃い家具ならではの華やかな食卓を愉しんで頂きたい商品です。

さて、本日のお勧めはここまで。
ちなみに、今日は家具やら小物やら大量入荷致しました!

FullSizeRender (62) FullSizeRender (64)

そこかしこに魅惑的な商品の山々が・・・。

FullSizeRender (63)

そう、御存知の方は感づいてらっしゃるはずの、あのイベントの準備をしています!
夏の大好評企画、「LLOYD’S SALE」の開催が間近となりました。
青山は最終ラン、今年の夏のセールはこちらが最後となります。
小さな画像ですが、ぜひ目を凝らしてお宝が無いかご覧下さい!

詳細は、こちらで追ってご案内致しますね。
お楽しみにお待ち下さいませ!

皆様のお越しをお待ち申し上げます。

ロイズ・アンティークス青山
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前3-1-30
03-5413-3666
営業時間 11:00~19:00

ロイズ・アンティークス 青山の在庫を見る


ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Instagram
ページトップへ