2016.07.15 ロイズ・アンティークス 青山

バラバラでいいかもしれない

1_aoyama20160726
真っ白な空間に木材のテーブルを置いてみました。

2_aoyama20160726
天板は丸形なのに脚は八角形、地面から湧き上がるようなデザインが好きです。
1950年台のイタリアもの。

4_aoyama20160726
何十年、何百年という時を経て作られる木目はまるで芸術家の絵画のようだ、と誰かがいっていましたが、本当にそうだと思います。

5_aoyama20160726
最近とくにハマってます。プラントスタンドという植物の飾り台。
小型の観葉植物を置いてみましたが、脚長の綺麗なシルエットが作られるから不思議です。
90年前、イギリスで作られたものだそうです。

3_aoyama20160726
今回は邪気払いで有名なモンステラをチョイス。腺の細い脚のスタンドですが、モンスターの形に似ている大きな葉とのコントラストが素敵。

6_aoyama20160726
チェアは60年代のデンマーク。テーブル上のシーリングランプは丸いシルエットが綺麗な60年代のベルギーモノ。
年代、国もバラバラ。でも、不思議と合ってるような気が。

ロイズ・アンティークス青山
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前3-1-30
03-5413-3666
営業時間 11:00~19:00

ロイズ・アンティークス 青山の在庫を見る


ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Instagram
ページトップへ