2015.08.08 ロイズ・アンティークス 博多

マホガニー材のアンティークテーブル

今回、お店に入荷したこちらのテーブル。
1930年代のイギリスのマホガニー材で造られたドローリーフテーブルです。
アンティークが好きな方にはご存知の定番のダイニングテーブルです。
遠くから見ると一見シンプルで特徴のないテーブルですが・・・・・・。
マホガニー材のアンティークテーブル

近づいて天板を見ると。
マホガニー材のアンティークテーブル
マホガニー材の規則正しい木目を活かした天板の模様はまるで万華鏡のようです。

今まで数多くのアンティークテーブルを見てきましたが、初めて見る天板の造りは当時の職人さんの技術が高い事が
よく分かります。

もちろん、大きくした時もこの様に綺麗な模様が活かされています。
抜かりないですね。
マホガニー材のアンティークテーブル

天板の良さを充分引き立たせる、シンプルなデザインは納得です。

マホガニー材のアンティークテーブル

まさに世界に一つだけのテーブルですね。


その他のロイズ・アンティークス博多の在庫は〈コチラ〉



ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Instagram
ページトップへ