2015.06.09 ロイズ・アンティークス 博多

素敵なチェア発見!!

時は、1840年代(推定)産声を上げた・・・

まさか100年以上も愛されるとは私も思わなかった・・・
ありがとう

と私はこの素敵なチェアをみてそんな声が聞こえてきました(笑)
皆様はどんな声が聞こえたでしょうか?

100年!?

私達の知らない世界を沢山知っているのでしょうね!!
腰掛けて、目を閉じると歴史あるイギリスの世界が広がります!!

今回は、皆様にヴィクトリアンチェアをご紹介します。

hakata_20150608-01

イギリス史において、産業革命による経済成長が成熟に達したイギリス帝国絶頂期で、又ヴィクトリアン女王がイギリスを統治していた1837年間〜1901年の期間に生産されたチェア。

繊細な彫刻も魅力的ですよね!!

hakata_20150608-02

材質は、ローズウッドを使用していてとても希少価値があります。
※ローズウッド
伐採後香り立つ匂いが薔薇に似ている為につけられました。
希少性と磨くと美しい杢目により高級材として扱われています。
現在は、ワシントン条約により入手困難です。

歴史あるチェアと一緒に未来を刻んでみてはいかがですか?

hakata_20150608-03

素敵なイギリスの世界を楽しめるロイズ・アンティークス博多の在庫はこちら



ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Instagram
ページトップへ