2015.06.03 ロイズ・アンティークス 青山

シャビーシック

使い込まれた良い物や、古いけれど洗練されているもの、傷がついていたりペンキが剥がれかけているような、そんな味のある物をシャビーシックと言われています。

アンティークの家具にシャビーなペイントをあしらった、ちょっと変わった商品をご案内いたします。
1880年代(推定)のアイアンの脚部にフランスにてパイン材の天板にペイントを施したサイドテーブル。
2015-06-02 11.48.02
古き良き物に、命をを吹き込むように、新たにパイン材の天板をペイントしてリメイクしております。
片側だけ柔らかなブルーをペイントしているところが、フランスらしくお洒落です。
2015-06-02 11.51.13
アイアンの滑らかな細い線が編まれる様に交わり、美しい脚部。
2015-06-02 11.54.14
オリジナルは、ミシンで有名なTHE SINGER MANUFACTURING Co の1880年代(推定)の物です。
2015-06-02 11.56.16
小さいながらも、きちんと稼動してくれるキャスター付です。2015-06-02 11.54.59
今回はガーデン風にコーディネートしてみました。
こちらもシャビーなグリーンをペイントを施してあるガーデンチェア。
2015-06-02 12.04.14
背面のハートの様なモチーフがとても可愛らしく、このデザインから織り出される影がとても素敵なんです。
2015-06-02 12.04.56
うっとりするような細い曲線に光が当たり、映りだされた影。
金属ならではの細い線が、影をも楽しませてくれます。
2015-06-02 12.05.42
アンティーク風に新たに作られた物ですが、座面の色落ち具合もとても味わいがあります。
2015-06-02 12.04.45

今回の小物はトロピカルに、パイナップルのかごを組み合わせてみました。

シャビーと一言で言っても、それぞれ持つ味わいが違います。
是非、お好みのシャビーシックを見つけてはいかがでしょうか。

《ロイズ・アンティークス青山》
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前3-1-30
03-5413-3666
営業時間 11:00~19:00


ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Instagram
ページトップへ