2015.05.26 ロイズ・アンティークス 青山

天使の腰掛

ヴィンテージで、一番皆様が慎重になる大物家具といえばソファです。

やはり、長く使う物としてかけ心地が重要になってくるソファ選びは細心の注意が必要ですね。

例えば、レザーの細部にほころびが無いか。
破けている箇所は無いか。
中材はへたっていないか。

色々浮かんでくる不安点。
ロイズ・アンティークスの商品は、そういった細かなチェックの後メンテナンスが完了した物が店頭に供給される仕組みのもと成り立っています。

皆様に「ヴィンテージだから・・・。」とためらわせてしまう事が無いよう職人が息を吹き込むのです。

そうやって大切に長く使われてきたソファには独自の味わいというものがあります。

例えば、先日入荷したばかりのこちらのレザーソファ。

2

赤いソファってヴィンテージでは案外多くはありません。

ウッドのベースにクッションが6つ。

1

5

背面はクッションと同様にレザー張りで、しっかり細部まで作られています。

3

赤いレザーが艶っぽくて、でも経年の味わいをしっかり蓄えています。

6

くるみボタンもきちんと健在です。

そういえば、撮影中に少し目を離していたら、可愛らしい天使が寛いでいたり・・・。
すわり心地がよいのでしょうか、眠ってしまったようです。

12

傍らにきちんと揃えられた小さな靴。
お行儀がよくて、とてもお利口さんなお客様でした。

さて、続いてはすこし変わったソファを。

7

こちらの2人掛けソファ。
黒いレザーが無骨な雰囲気を携えています。

アームが無いデザインではありますが、すわり心地は非常にすばらしいものです。

9

ふかふかとしていて、横になると間違いなく眠りに誘われてしまう。

10

何の気無いようなデザインではありますが、無機質な空間に少し個性あるラグを合わせて頂くと非常にクールな
インテリアを展開出来るはず。

8

ヴィンテージならではの、濡れたようなレザーの質感が味わい深いものです。

このように、新しいものにはない味わいをもつヴィンテージ家具の世界。
ソファという長く座る物だからこそ、吟味を重ねてお一人お一人にぴったりの一点を探して欲しい。

ロイズ・アンティークス青山で皆様のソファとの出会いのお手伝い、是非お任せ下さい。
皆様のご来店を心よりお待ち申し上げます。

ロイズ・アンティークス青山
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前3-1-30
03-5413-3666
営業時間 11:00~19:00
aoyama@lloyds-antiques.com

ロイズ・アンティークス 青山の在庫を見る


ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Instagram
ページトップへ