2015.05.25 ロイズ・アンティークス 神戸

神戸一押しダイニングセット

リビングの主役、ダイニングセット。
毎日使う家具だからこそ、お気に入りのセットを見つけましょう。

今回はデンマークからやってきた一押しのダイニングセットをご紹介します。

kobe_20150525-6
エクステンションテーブルは一見シンプルなラウンドのテーブルですが、
高級銘木のひとつであるローズウッド材を使用しているので存在感は抜群です。

広げると1225×1225の円形から1225×1735の楕円形に早変わり。

kobe_20150525-9

kobe_20150525-10

こちらのエクステンションテーブル。
よくある伸張式のテーブルとは異なる点があります。
お気付きですか?

脚の位置をよくご覧ください。
ロイズで多く扱っているエクステンションテーブルの脚は
天板が広がる方向に対して2本ずつあるものが定番です。
例えばこちら

kobe_20150525-12

今回のエクステンションテーブルの脚は天板を広げる方向に対して1本。

kobe_20150525-7
広げた時に大振りのアームチェアも脚の内寸を気にすることなく、ゆったり並んでお掛け頂けます。

kobe_20150525-5
シンプルでありながらも、一味違うテーブルです。


ブルーのファブリックが爽やかなこちらのアームチェアにもご注目ください。

kobe_20150525-1

座面と背もたれの面積が広く、沈み過ぎないので座り心地抜群です。

kobe_20150525-3

クロムとローズウッドとファブリック。

kobe_20150525-2
絶妙なバランスが格好良く、流行や時代関係なく長く使って頂けるでしょう。


ありそうでなかったダイニングセット。気に入って頂けたでしょうか。
ぜひリビングの主役にしてみてください。


ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Instagram
ページトップへ