Philosophy

In Europe, there is the custom of treasuring old furniture passed down through the generations from parent to child. If the furniture is broken, it is carefully repaired and scratches are left as memories. Furniture carefully treated like this conveys the traditions and formalities of the house from the past to the present and the future. As a result of this way of thinking, good quality antique furniture has continued to actively thrive without fading over time. Lloyd’s Antiques conveys a sense of European culture through antique furniture, and expresses to everyone this way of thinking with the name “Save the Antiques”.

ヨーロッパには、親から子へと代々受け継がれた古い家具を、とても大切にする習慣があります。壊れたら丁寧に修理し、キズの一つ一つも思い出として残す。このように大切に扱われた家具は、その家の伝統と格式を過去から現在、そして未来へと伝えていきます。こうした精神があるからこそ、良質なアンティーク家具が、時を経てもも色褪せることなく現役として活躍しているのです。ロイズ·アンティークスはアンティーク家具というヨーロッパ文化をお届けするとともに、こうした精神を”Save the Antiques”の名のもとに皆様に伝えています。

Hallmark

Have you ever seen the hallmark engraved on the back of the antique furniture sold at Lloyd’s Antiques? The hallmark that we decided on represents our concept of wanting to be a shop that respects both history and dignity. The design of the hallmark respects the origin of Lloyd’s in Britain with a coat of arms incorporating the cross from the St. George Cross flag of England within the frame. Furniture bought in Europe and repaired by the restorative work of experts in the two countries, Britain and Japan, has the hallmark burned into it as proof that Lloyd’s standards of quality has been reached.

This hallmark seal indicates that you can use this furniture with confidence as it is “furniture that satisfies the quality standards of Lloyd’s Antiques”.

We would like you to experience the feeling of the good old days in Britain and Europe by relating to the thoughts that we express through this hallmark.

ロイズ·アンティークスで販売されるアンティーク家具の裏側に刻まれているホールマークをご覧になったことはありますか。 私たち自身が歴史と品格を重んじるショップでありたいという想いから、イングランド国旗のセント·ジョージ·クロスを模した十字架を、ロイズの原点である英国に敬意を表してコートオブアームズの枠の中へと収め、ホールマークのデザインとしました。 ヨーロッパで買い付けられ、英国と日本の2か国のレストアラーたちの手により修復を施された家具は、ロイズの品質基準に達した証としてホールマークが焼き付けられます。
この刻印が、安心してお使いいただける「ロイズ·アンティークスの品質を満たした家具」であることを表しています。

Lloyd’s Style

If you introduce just one piece of furniture that you love into your life, everyday life will become fun and exciting. Above all, it is strange but antique furniture really enhances the atmosphere of the room, creating a higher quality space. The appeal of antique furniture is the way it produces such a magical atmosphere. Since opening the first shop in Tokyo in 1988, we have been helping to design people’s living space in various ways. One way has been through antique furniture and we have enjoyed sharing the moments when we have been able to make many customers happy.

We began with British antique furniture and along with the cultural development of clothing, housing and lifestyle, our perspectives were naturally broadened by the influence of a wider area from the UK to Northern Europe, and then throughout the whole of Europe.
And now we are proposing a “Mixed Culture Style” as a style for interiors which blends the cultures from a wide range of different eras.

生活の中にお気に入りの家具をひとつ取り入れると、それだけで日常の生活がわくわくと楽しいものになります。
とりわけアンティーク家具を部屋の雰囲気は不思議とよりいっそう輝きを増し、ワンランク格が上がったような空間が広がります。そんな魔法のような雰囲気をもたらす魅力がアンティーク家具にはあります。
私たちは、1988年、東京に1号店をオープンして以来、様々なかたちで皆様の生活空間の演出をお手伝いしてきました。その中でアンティーク家具を通して、たくさんのお客様に喜んでいただく瞬間を共有してきました。
英国アンティーク家具からはじまり、衣食住の文化発展に伴い、私たちの視点も自然と英国から北欧、そしてヨーロッパ全土へと広がっていきました。
そして現在、幅広い時代の文化が掛け合わされた「ミックスカルチャースタイル」をインテリアスタイルとして提案しています。